FC2ブログ
 

はなっこりー日記~時々こむぎcafe~

ちょっと、更新できないかも・・・。

いつも、母に癒しをくれていた「むぎ」が、

今朝から、急にエサをたべなくなりました。

・・・・と、いうか食べられなくなったみたいです。

朝、エサを回収にとんできていたのに、

今日は2Fの寝室から、降りれなかった・・・と言った方がいいかも。

ずーと寝ているような状態で、

迷いましたが、夕方病院に行きました。

朝からは、華のシャンプーの予約をいれていて、

「むぎ、夏バテ?」くらいの感覚でしたが・・・・・

昼過ぎに覗いても状況は変らず・・・。


今まで、ゴールデンでなくてもハムスターを何匹か飼った事があるし、

野生の小動物は、ぎりぎりまで弱みを見せないのはしっていたので、

今日連れて行かないで、万が一の事があると辛いので、

連れていくなら今日だ!!!と急ぎ連れて行きました。


華のかかりつけの先生は、犬猫専門なので、

コギ友、ユズちゃんのかかりつけの病院へ!!

レントゲンで見て、エコーも見てもらいましたが・・・・

お腹(たぶん肝臓)に腫瘍ができて腫れているらしく、

「むぎ」自身もハムにしては、2歳をすぎて高齢になっているので、

治療・・・・という処置はリスクが高いらしい。

で・・・・・

自分で食べられないから、母が頑張って流動食を食べさせることになりました。

頑張って、せめて次女が13日に帰って来るまで延命してあげたいです。

こんな訳で・・・・

更新は、なかなかできないと思いますが、

頑張って、むぎたろうの看病に励んでおります!!!

むぎが一日でも長生きできますようブログを覗いてくださる皆様も

祈ってくださると幸いです。



           

PageTop

頚椎症

何年前か?母突然の激痛に襲われた。

右手上腕が特に痛くて、

夜中にあまりに痛くて目が覚め泣いたことがある。

ダレや?「鬼の目に涙?!」ちゅうヤツ!!?

IMAG0717.jpg
なんも言うてぇへん!!!

病院に行くまで、まさか首からきてるとは・・・・・

思ってなくて、

凄く怖かったのを覚えている。

すぐ、妄想、シュミレーションする母なので、

不治の病・・・・か?!

などなど・・・・悪い方へイロイロ考えまくったが、

あまりの痛さに、何を宣告されてもいい!!と

母なりの覚悟をきめ(オーバー?)

整形外科にいき、予想外の「頚椎症」と診断された。


腕の痛みが、首から????

いや~ア、驚きです!

母・・・・頚椎?の軟骨が減ってるらしく、

それが、神経に当たり痛かったらしい。

今は、時々整形外科で首の牽引をしてもらい

なんとか、小康状態?を保っている。

姿勢とか、意識して首を伸ばす?だけでも違うらしい!!

母・・・坐骨神経痛もたまにでるし、

病弱やわ・・・・・・

人間も長い間やってると、いろいろほころびも出てきて、

ちまちま修繕しながら、やって行くしかない!!






 今回、美智子皇后さまが「頚椎症」がらみで、ご公務を休まれるとのニュース。

私とかと、違いずいぶんご無理をなさってのことなんだろう・・・・。

でもね・・・きっと、かなりの激痛だと思います。

これは、やったことのある人にしかわからない痛みやから・・・・。

長期に休む事が出来れば、少しずつ痛みもなくなるかもしれないけど、

いや~大変だ・・・・すぐに良くなる事はないし・・・・。

しばらく休みます!!って出来ればいいのになあと、

そんな思いでイッパイです。

PageTop

2011,3,11 ・・・・

早いのでしょうか???

それとも、まだ2年なんでしょうか?

あの日・・・・

仕事から帰って、テレビをつけた時・・・・

私の目に飛び込んできた映像は忘れる事はできません。

2年もたったのに、遅遅として進まない復興。

仮設住宅で、2年・・・・

先の見えない未来は、どんなにシンドイ事か、

私にも、自分に置き換えれば少しは判る気がします。

今一度、良く考えよう!!

何をする?

何からやる????

そんなことしか思い浮かばない貧しい思考やけど、

そんな思いが集まったら1歩?半歩??でもすすめる気がします・・・・

忘れない事、何かをしなきゃ!って意識続ける事。

すみません!!

こんな事しか思い浮かびませんが、

気持ちの中ではいつも持っていたいと思っています。

テレビを見ていると、

考えてばかりいないで、早く前に進め!!!!って叫びたい。

そんなこと考えながら、今日は過ぎていきます・・・。

PageTop

今日と言う日は・・・・

去年の今日、仕事から帰っていつものようにテレビをつけると、

ドラマのような光景が画面いっぱいに広がって、

一瞬、何が起こったのか理解できませんでした。


「東日本大震災」


遠く離れた山口では、驚きと戸惑いと・・・・

1年過ぎて、自分が出来た事は、

募金と・・・呼びかけられたレッスンバックを作ったくらい。

これから自分に何ができる?

何ができるか分かりませんが、忘れずにできる事を続けなければ・・・

今日と言う日に改めて思いました。


頑張ろう、日本!!

    がんばれ!!東北!!!!

PageTop

マメ・・・虹の橋を渡る・・・・。

昨日の夜は、なかなか寝つけませんでした・・・。


何と言うか・・・凄くショックで・・・・




昼すぎまで元気で、

カラカラ回転輪を回していたマメが

突然、虹の橋を渡ってしまいました。

昼に見た時は、元気にチョロチョロ動き回っていたのに

夕方、華の散歩に行く時に声をかけたら、

倒れていました。

いつもの寝る姿ではないので、

急いで、ゲージをあけて出して見ましたが

その時はもう息をしていませんでした。

しばらくさすってみましたが、ダメでした。


次女に面倒見るから!!って預かって

死なせてしまいホンマに辛いです。

次女は、私の事攻めたりはしないけど、

もう少し早く気がついて病院にいてったら・・・って

思うと、悔しいです・・・・。

ハムスターが調子悪いと気がついた時は手遅れ・・・が多いけど、

それでも、最善の事してあげて虹の橋わたるならあきらめられる・・・・

けど、気がついた時、もう手遅れで・・・・

次女の下関の部屋で暑い中、待っているのは可愛そうだからって

預かったのに、死なせてしまったことがホンマに後悔です・・・。

ごめんよ!!マメ!!!


庭の金木犀の側・・・・

他のハムちゃんたちが眠ってる側に

大好きなまんまと、リンゴと一緒にうめてあげました。

まんま一生懸命食べていた姿がわすれられません!


華と、「マメいないね・・・・」って話ながら、しばらくないてしまう 

もう主のいないゲージ片付けました。


マメ、マロンやキャサリンたちと迷わずに会えたかな???

母はそれが気がかりです・・・。

PageTop